意志が強ければダイエットに励むけれど

Posted by admin - 5月 21st, 2011

西洋人、とくに北米人は年々太る傾向にありますが、ほかに選びようはないのでしょうか。

ホチキスで留められたようにデスクにへばりつき、手と口の届くところにいつもデンプン質と脂肪がこってりと含まれる食べものがあって、意志が強ければダイエットに励むけれど、仕事と社会生活と移動だけでは適度な運動量が保てないのです。

その一方で、太っていることが許せず、だらしない性格だとか怠けものの証拠とみなして毛嫌いされます。

森部昌広の足やせ法【天使の美脚塾】

私たちはたがいに矛盾するメッセージに四方八方から攻め立てられています。常に働かなくてはならないし、この世界は競争社会だし、テクノロジーの発達のせいですわったまま頭脳で仕事をしなくてはならないが、太りすぎてはいけない・・

太っているのは不健康なうえ、自分に甘い人間に見えます。そこでエクササイズで体重をコントロールしなくてはならないです。

Comments are closed.

Blog Home