アフィリエイトは複数のASPと提携するようにしましょう

Posted by admin - 7月 24th, 2011

アフィリエイトを始める人は、アフィリエイターとしてASPに申し込みます。通常はこの時に住所氏名や自分のブログ、ホームページのURLなどを記入する必要があります。

ですから、先にブログやホームページを作ってからASPに申し込みを行いましょう。ただ、最近は大手のASPは事前審査を無くす傾向にあります。

数多くのASPが存在します。新規参入したASPの場合、申し込み登録するだけで報酬が得られる場合もありますので、いろいろなASPを探してみましょう。

アフィリエイトツール【パーフェクトトレジャー】

アフィリエイターが提携できるのは、ひとつのASPだけではありません。複数のASPと提携するようにしましょう。それぞれのASPには特色があります。大手企業に強い、特定企業と独占契約をしている、物販系に強い、金融系に強いなど、特色を理解して組み合わせるとよいでしょう。

同じ企業が複数のASPに広告を依頼している場合もあります。この時、同じ企業の広告でも、ASPごとに報酬の差があることもあります。数多くのASPと提携することで、取り扱える広告の種類が増えますし、報酬を比較することもできます。

1つのASPとだけ契約するよりも、複数のASPと契約する方が比較できるので、アフィリエイターにとって有利です。 ASP側でも、アフィリエイターが他のASPと提携することを、認めていないわけではありません。

ASPの中には、途中で撤退してしまうところもあります。このため、複数のASPと契約しておくことは、リスク分散にもつながります。

Comments are closed.

Blog Home