柴犬しつけ飼い方で散歩に関するお話

Posted by admin - 11月 11th, 2011

柴犬しつけ飼い方で散歩に関するお話です。

自分の興味のある事、行きたい方向へ強引に引っ張れば人間は付き合ってくれると、一度であっても成功したなら必ず次も柴犬は自我を通そうとします。

そのような事にならないように、行儀よく歩けるようにしっかりとしつけましょう。

そのうち、散歩が苦痛になってしまう事もあるようです。

これでは柴犬と散歩を楽しむどころではありません。また柴犬のしつけにも良くありません。
どちらが飼い主か分からないような散歩をする光景をよく見ませんか?

力で負けてしまうので、飼い主のたくさんは柴犬のいいなりになってしまうという事ですね。

犬のしつけ比較・堀川春広・藤井聡・森田誠・遠藤和博・英国式